親孝行したいでは絶対に後悔します

親孝行したいでは絶対に後悔します

長いこと生活をしていれば、当然楽しいことや悲しいことに遭遇します。
絶対に通らなければならないことに、人間には死というものが必ず訪れます。
それは、いつか自分の身にも迫ってきます。
それを迎える時が、生活の終わりです。
でも、その前に親の死というものを必ず体験しなければならないんです。
自分が立派に独り立ちできるまで、手塩にかけて育ててくれたことに対して、恩返しをしなければなりません。
親に限らず、恩を受けた人には必ず恩返しはしなければならないものなんです。

私は現在、親とは離れて暮らしています。
この間、久しぶりに逢って食事をしたのですが、久しぶりに逢うと衰えた姿が物凄くわかるんですよ。
以前逢った時とは見違える位、老いていることがわかるんです。
私も今では、一国一条の主になったので、これからは親に恩返しをして行こうと思っています。
具体的に何をどうして行こうかと考えた時、老いた親なら若返らせればいいじゃないかと思いました。
これからどんどん若返り、いつまでも長生きしてもらえれば、それに越したことはありませんよね?
そんなこと本当にできるのか?と思いますか?
できたとしたら、やりますか?
私はこのような方法で、親を若返らせる努力をしています。

親孝行|離れて暮らす親のためにできること